映画・ドラマ

トイストーリー4の結末、納得いかない人続出のワケとは?4つの視点から分析してみた!

大人気ディズニー映画のトイストーリー。

2022年時点でシリーズは1〜4まであり世代を超えて愛されている名作アニメーションです。

そんなトイストーリーですが、最終作である

トイストーリー4が衝撃の結末で「納得がいかない!」「後味が悪い」と言われています。

 

大人気のトイストーリーシリーズですが、

なぜ、4だけが「後味悪い」と言われるのでしょうか?

今回は、トイストーリー4が酷評されている理由について調査しました!

※注意※

ネタバレがありますので、内容を知りたくない人は注意して読んでください!!

トイストーリー4結末に納得いかない理由は?

まずは、トイストーリー4の結末に対して、

納得いかない!!!と感じているファンの理由について見てみましょう。

ウッディの性格が合わない

ウッディは1〜3までは仲間想いで

おもちゃは誰かに遊んでもらうことで輝けるんだ!!という信念を持っています。

にもかかわらず、トイストーリー4では、持ち主のもとへ帰らず、遊園地で生きていくことを選択します。

 

突然の別れを告げるウッディに違和感を感じているファンが多いようで

「1から3までで貫いていた誰かに遊んでもらう重要性」はどこにいったの?

トイストーリー4では仲間との別れを選んだことに

ウッディの性格と合わないとトイストーリーファンは納得がいっていないようです。

ウッディに自分の意見がない

ウッディは、最後、ラストシーンで持ち主の元に帰らずに

ボー・ピープと共に遊園地に残る事を選びました。

 

しかし、そんな重大な決断をする時でさえも、ウッディは

バズに「ボニーは大丈夫だ。」と言われ、遊園地に残ることを促されます。

そして、仲間たちとハグをしてボー・ピープのもとへ走り出す・・・

 

この描写にファンの間では、

ウッディの意見はないの?と納得がいかないファンが多いようです。

バズとウッディの関係性

親友でもあるバズとの関係性が、トイストーリー1から3までと4では異なり、

2人のどんな時でもお互いを信じて一番に助けるという友情関係が好きだったファンからすると

 

4で描かれているバズはこれまでのキャラクター性とは異なり、妙にポンコツ感があります。この点に違和感を感じているようですね・・・

前作の流れをぶち壊してる

トイストーリー3と整合生についても言及している人もいました。

確かに、トイストーリー3では、最後にアンディのおもちゃではなくなり

新しい子供のもとへ行くというストーリーになっています。

 

しかし、トイストーリー4では、この前作のラストが感動的で温かい気持ちになった一方、トイストーリー4に関しては、複雑な気持ちになります。

 

このことからも前作のようなハッピーエンドにしていない結末に批判の声が出てきているようですね。

【トイストーリー4】海外の反応も悪い?アメリカ映画評価サイトで2社と専門家の意見で『徹底検証』!

大人気ディズニーアニメーションのトイ・ストーリー。 しかし、2010年に公開されたトイ・ストーリー4は   日本人には合わない作品だと言われており、 今までの世界観を壊す作品だと批判の声も上 ...

続きを見る

トイストーリー4結末に納得いかない?評価する声がある理由は?

トイストーリー4の結末に納得がいかない人が多数を占める一方、

「この結末でよかった!!」との声もありました。

単体見ると名作

トイストーリー4に関して、好意的な意見を持っている人の多くは、

「トイストーリー4を単体で見れば・・・・」という条件付きの評価でした。

 

確かに、トイストーリー4は、他の作品と比較すると

バズの性格が変わってたりと前作を踏襲していない箇所がいくつかあります、

 

それにより、単体の話としては好きだど・・・という人が多いようですね。

-映画・ドラマ

error: Content is protected !!